2006年02月07日

四国旅行記1

2月の3,4,5日で四国へ行ってきました。

0203

羽田集合。
搭乗手続きは早めに済ませたものの
第2ターミナルがどんなもんか見たかったのでうろうろしまくり、
結局ほんとにギリギリになってしまい、猛ダッシュで飛行機に乗り込んだ。
迷惑な客。冷や汗かいた。

高知龍馬空港の「龍馬」はどう考えても蛇足だと思う。

四国上陸後真っ先にしたかったことは
「しっこく!しっこく!」であったのにド忘れした。

ホテルチェックイン後、高知城へ。なんということもなく…。
土佐電に乗って駅、はりまや橋周辺を探索。
路面電車の文化、うらやましい。

ご飯は、鯨が売りの店でたべた。
鯨の刺身とさえずり(鯨の舌)を堪能。さえずり好き〜。
さらにマンボウの天ぷらとかあってトライ。イカみたいな感じだった。
四万十川で取れた「ゴリ」という魚も食べた。小さい。普通だった。
生酔鯨という日本酒はなんだか飲みやすく、かるく酔っ払って帰路に。
呑んで終わった一日だった。

四国は暖かいと思っていたけど普通に東京くらい寒かった。

posted by ユカソ at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12914563

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。